みんなの江別情報ブログサイト

北海道胆振東部地震 震度速報 江別市内・周辺の復旧、交通影響【随時更新】

2018年9月6日に発生した平成30年北海道胆振東部地震の影響により江別市内で停電・断水・食料・燃料不足などの被害が続きました。ここでは震度速報、江別市内の復旧・被害状況を随時お知らせします。

江別市役所からの情報

江別市役所からの情報は以下の江別市公式SNSアカウント・ウェブサイトからも発信しています。

江別市地域おこし協力隊による江別市内の状況報告

江別市地域おこし協力隊 Facebookページ

平成30年NHK北海道胆振東部地震ニュース動画

 

●北海道地震で地震調査委 活断層とは別の場所で発生 2018年9月7日

 

●北海道地震 周辺の活断層に新たなひずみか 今後の活動に注意 2018年9月13日

北海道で最大震度7の揺れを観測した地震の影響で、震源の近くにある活断層の一部に新たなひずみが加わった可能性があることが専門家の解析でわかりました。専門家は「影響は無視できず、今後の地震活動に注意する必要がある」と指摘しています。

活断層のメカニズムに詳しい東北大学の遠田晋次教授は、今月6日、北海道胆振地方で発生したマグニチュード6.7の地震が周辺の活断層に与えた影響を、地震の揺れのデータなどから解析しました。

その結果、震源の北西にある活断層「石狩低地東縁断層帯・主部」のうち、断層の南側の深さ15キロ付近の一部に新たなひずみが加わった可能性があるということです。

政府の地震調査委員会によりますと「石狩低地東縁断層帯・主部」は石狩平野を南北に走る長さ66キロほどの活断層で、今後30年以内に地震を起こす確率は「ほぼ0%」とされていますが、すべてがずれ動いた場合、マグニチュード7.9程度の地震が起きる可能性があるとしています。

遠田教授は「活断層を極端に刺激したわけではないが、影響は無視できない。周辺では長期的に地震の起きやすい状況が続くので、今後の地震活動に注意する必要がある」と話しています。

北海道地震 周辺の活断層に新たなひずみか 今後の活動に注意

気象庁による最新地震情報

震源・震度に関する情報
平成30年 9月19日15時24分 気象庁発表

19日15時21分ころ、地震がありました。
震源地は、胆振地方中東部(北緯42.8度、東経142.0度)で、震源の深さは約40km、地震の規模(マグニチュード)は3.3と推定されます。
この地震による津波の心配はありません。

この地震により観測された最大震度は2です。
[震度3以上が観測された地域]
震度3以上が観測された地域はありません。
[震度3以上が観測された市町村]
震度3以上が観測された市町村はありません。
気象庁地震情報 

気象庁発表による地震発生履歴

北海道電力からのお知らせ

 

江別市内 給水情報

江別市内避難所

JR北海道からの運転計画情報

平成30年9月10日19時14分現在
【地震による列車への影響について】
9/11 北海道胆振東部地震の影響により、運転を見合わせる区間は以下の通りです。
<特急列車の運転見合わせ>
・札幌~帯広・釧路間 特急スーパーおおぞら・スーパーとかち
・札幌・旭川~稚内間 特急宗谷・サロベツ
・札幌~函館間 特急ニセコ
<運転見合わせ>
※なお運転している区間においても、札幌圏などで一部列車に運休が発生しています。
・函館線   長万部~小樽間
・室蘭線   苫小牧~岩見沢間
・日高線   苫小牧~鵡川間(一部鵡川~静内間の代行バスにも運休が出ています)
・学園都市線 北海道医療大学~新十津川間
・石勝線   南千歳~夕張・新得間
・根室線   滝川~富良野~東鹿越間(東鹿越~新得間の代行バス含む)
・花咲線   釧路~根室間
・釧網線   釧路~網走間
・宗谷線   音威子府~稚内間
・富良野線  美瑛~富良野間
・留萌線   深川~留萌間
※※以下のエリアに影響があります。
札幌近郊
道央エリア
道東エリア
道北エリア
道南エリア

平成30年9月10日17時03分現在
【節電による列車の運休について】
9/10からの緊急の節電の取り組みとして、電力需要が高まる時間帯を中心に、一部の特急列車と室蘭線 東室蘭~室蘭間の一部普通列車で運休が発生しています。
※※以下のエリアに影響があります。
札幌近郊
道央エリア

JR北海道

新千歳空港からの情報

国内線ターミナルビル、国際線ターミナルビルともに、通常通り開館しております。

【国内線ターミナルビル】
開館時間 6:20   閉館時間 25:30

【国際線ターミナルビル】
開館時間 6:00   閉館時間 21:00

※フライトスケジュール変更及び遅延便の発生により開館時間及び閉館時間が変わる場合がございます。

各便の運航状況につきましては、各航空会社にお問い合わせください。

 

国内線2階物販エリアの営業再開について

地震の影響により、商業施設等については、施設設備の復旧・点検のため休業しておりますが、9月13日より、国内線2階 物販エリアの店舗営業を再開いたします。

【営業再開】

国内線2階ロビー物販店舗:9月13日(木)10:00から順次営業再開

なお、国内線3階 飲食店舗、4階店舗、連絡施設3階、国際線店舗、ホテル及び温浴施設等につきましては、引き続き休業とさせていただきます。

大変ご不便おかけしますが、ご理解いただきます様、お願い申し上げます。

この記事を書いた人

mew
mew
江別市民ブロガーズ管理人。野幌育ち。江厚別町長。ハノイ江厚別町民会会長。江別イングレス部部長。映画レビューと北海道内の映画関連ニュースサイト『ホッカイドウ ムービー レビュー』代表。『えべつeye』に毎月新作映画コラムを連載中です!