みんなの江別情報ブログサイト

3番通り沿いの「天昧」_江別市健康都市宣言記念_えべつ野菜ラーメン紀行vol.7【北海道江別市】

2017年4月に「健康都市宣言」をした江別市。我々市民も「健康宣言」しなくては!と明らかに意識が高まっております。

「野菜は、1日350グラム以上摂取しましょう」と市でも呼びかけを行っています。

野菜に含まれるカリウムが塩分を排出し、不飽和脂肪酸が動脈硬化を抑えるというので、生活習慣病予防に野菜は欠かせないのです。

何しろ、血中脂質が高く、コレステロールを下げる薬を服用しながらも、ラーメン大好きな筆者にとっては、これまで命と引き換えのつもりでラーメン行脚をしていました。

しかし、「野菜ラーメン」ならば、命を差し出さなくとも日々のラーメンを楽しんで良いのでは?という結論に達し、私は、野菜ラーメンを探して、流浪の旅に出たのであります。

 

あっさり味が好きなら「天昧」へ

今回やってきたのは、3番通り沿いの「天昧(てんまい)」。食べログを見ても、あっさり味のスープが好評であることが分かります。

「健康宣言」には、ピッタリのラーメン屋さんですね。

メニュー表を見ると、野菜ラーメンは、「塩味」に設定されており、迷わず「塩野菜ラーメン」を注文します。

油分少なく透明な塩味スープ

優しい野菜スープに麺が入っているという印象のお姿。

ご覧の通り、透き通ったスープには、油分少なくあっさり味。

プリプリの中太縮れ麺

麺は、中太縮れ麺。あっさりとした塩味スープには、ちょっと持て余し気味。低加水の細目の麺の方が合うのに・・・などと勝手な論評をするのは、相変わらず、おじさんの悪いクセです。

ブロッコリーが乗っていてビックリ

野菜は、白菜、ニンジン、もやし、タケノコ・・・とたっぷり入っています。お肉やカマボコ、玉子も入っており、栄養バランスが良いですね。

ビックリしたのは、ブロッコリー!これは江別らしいですね。江別はブロッコリーの出荷量で北海道ナンバーワンですからね。

ちょっと、アッサリしすぎて、物足りない気もしましたが、あと20歳歳を取ったら、きっとこれが一番と思うかもしれません。

 

えべつ健康フェスタ2018


画像出典江別市公式サイトより「えべつ健康フェスタ2018」

さて、今年も「えべつ健康フェスタ」が開催されます。無料で健康チェックできるコーナーは昨年開催時にも長蛇の列ができました。

市民から募集していた健康レシピも披露されるようですよ。

レシピといえば、私にも、野菜ラーメンについて、ちょっと考えがあります。

不飽和脂肪酸が動脈硬化を抑えるといいますが、それはどうやら植物油や青魚に多く含まれているらしいのです。

青魚といえば代表格は「ニシン」。ところが、「ニシン蕎麦」はあっても、「ニシンらーめん」って見たことないですね。

写真は「ニシンそば」です(フリー素材より)

そこで、ラーメン屋さんに提案いたします。「野菜ニシンらーめん」を作ってください(笑)。

 

えべつ健康フェスタ2018

日時 平成30年9月30日(日)12時~16時
場所 野幌公民館1階 江別市野幌町13-6

詳細情報(江別市公式サイト)

「天昧」の住所・営業時間など


■天味

住所 北海道江別市野幌寿町32-1
電話 011-383-7335
営業時間
11:00〜14:30
17:00〜19:30
11:00〜19:30(日祭日)
定休日 木曜日(祭日の場合は営業)
座席 12席
駐車場 店舗横5台

アクセスマップ・地図

関連記事