みんなの江別情報ブログサイト

とにかく旨すぎてヤバい「兎に角」EBRI内にオープンした日本料理のお店【北海道江別市】

れんが倉庫をイノベーションして2015年に誕生した商業施設「EBRI(エブリ)」に新しい飲食店が3店舗できたというので、さっそく、そのうちの1つ日本料理のお店を宴会に利用してみました。

高品質な日本料理が楽しめる「兎に角」(とにかく)

2018年10月、「EBRI」内に裏小路のような雰囲気を演出した「えぶろじ」という一角がオープン。

そこには、イタリアンのお店、新感覚のラーメン店、そして和食の「兎に角」と3店舗の飲食店が軒を連ねています。

「兎に角」は、上質な日本料理をランチで、そしてディナーで楽しめる粋なお店。

価格帯は庶民にとっては、ちょいと高いかな~いや、手ごろなメニューもあるしなあ~でも、行くなら給料日以降かな、なんて、ちょっと迷いそうな微妙なライン。

でもでも、ぜひ一度味わってみてください。そんな迷いは吹っ飛びます。筆者としては再訪決定。

さっそく宴会の様子をリポートします。

付き出し(お通し)から思わず唸る

真っ黒のスーツ軍団ですいません。おじさん総勢8名で宴会の始まりであります。

料金は、中年サラリーマンには標準的な設定で飲み放題で予約しておりました。

お通し(突き出し)には、甘酸っぱい味付けの鮭に野菜とイクラが添えられています。

ヤバい!旨すぎる。最初からコレかよ。この時点で大満足。ビールが一気に進み、おかわりを注文しました。

刺身が旨すぎる

これは4人前の盛りでしょうか。あいにく皿の向きが悪く、アレですが、赤身のマグロの美味しいことといったら・・・赤身独特の酸味に、またまた酒が進みます。

おら、こんなウメェ肉、食ったことないだ

これは、牛肉ですね。乗っているのはゴボウの素揚げでしょうか。サラダ感覚でいただく牛肉は、スルリとかみ切れる柔らかさ。バターの風味が染みていて、口の中に幸せが広がります。

江別市内で、こんな美味しい牛肉が食べれるなんて!庶民的には史上最高の旨さでした。

嗚呼、これぞテンプラ、フジヤマ、ゲイシャ・・・

つづいて天ぷらです。うーん、これぞ日本!ふんわりサクサク。素材も油もこだわっているのでしょう。

大きな牡蠣に卒倒

これは、たまりません。表現する言葉が見当たらない。とにかく(兎に角)旨い♪

江別にこのような素晴らしいお店ができたことは、江別市民の幸福度を一気に押し上げること間違いなし。超オススメです!

参考記事

メニューの一部は下記の記事でもご紹介しておりますので、ぜひ参考にしてください。
【関連記事】
●「EBRI」にグルメな路地裏「えぶろじ」OPEN!前日の試食会に潜入レポ2018年10月【北海道江別市】 : 江別市民ブロガーズ

また、ランチリポートは下記の外部サイトでご覧になれます。
【参考記事】※外部サイト
●EBRIえぶろじ「兎に角(とにかく)」ランチメニュー穴子一本海鮮天丼がスゴイ!(ハワイ番組ロケPart1) | 【えべナビ!】江別・野幌 情報ナビ

●【兎に角(とにかく)】えぶろじの本格日本料理店【EBRI(エブリ) 】 | EBETSU LIFE

住所・営業時間・マップ

■兎に角(とにかく)
住所 北海道江別市東野幌町3−3(EBRI内)
(JR野幌駅より徒歩5分)
営業時間 11:00~22:00
座席 カウンター席、テーブル席、小上がり(掘りごたつではありません)
駐車場 共用100台

アクセスマップ・地図

関連記事
No articles