みんなの江別情報ブログサイト

安倍首相に江別の特産品をPR!官邸訪問に同行しました!

2019年2月26日に、江別の地酒「瑞穂のしずく」などの特産品をPRするため、江別市長、江別市観光協会会長、瑞穂のしずくの酒米栽培グループのメンバー4名が官邸訪問をしました。

同行取材をしてきましたので、その様子をレポートします~!!

安倍首相に江別の地酒「瑞穂のしずく」等を贈呈!

江別市長より瑞穂のしずくを、酒米栽培グループの山本代表より甘酒と地酒ケーキを、観光協会町村会長より江別の特産品詰め合わせを、それぞれ安倍首相に贈呈しました。

一人一人言葉を交わしながら受け取っていただきました。

江別の米で作った日本酒です、と市長からPR。

甘酒と地酒ケーキのセットを手に、にこやかな表情の山本代表。

観光協会の町村会長からは江別の特産品の詰め合わせを。「これおいしいやつだよね?」と、首相は町村農場のバターに注目していました。

余談ですが、急遽私は受け渡した贈呈品を後ろで回収する役となり、首相の間近に居りました…!少しの間でしたが、緊張しました~(@_@;)写真には写りこまないように気を付けましたが、動画にはバッチリ映っていたようです笑

 

ちとせやの「地酒ケーキ」を首相が実食!

江別市あさひが丘にある菓子店「ちとせや」で販売している、瑞穂のしずくの酒粕を使った「地酒ケーキ」を首相が召し上がりました。

「ほんのりお酒の味がしておいしい」と好評をいただきました!先月2月は江別市内の様々な店舗で瑞穂のしずくの酒粕を使用した「酒粕祭」が行われていましたね!季節限定の味です。ですが、このちとせやの地酒ケーキは通年販売しているようです!嬉しいですね。

メディアが退席した後もPRタイムは続きます。

首相から去年の台風と地震の被害を労うお言葉を頂き、「地震や台風の被害は大変なものだったけれども、今年もおいしいお酒が出来上がりました」と山本代表が報告しました。

「北海道のお米が益々おいしくなってきていて、お酒もおいしくなってきているのでどんどんPRしてほしい」と激励のお言葉を頂きました。

首相は山口県出身ということで、山口県の日本酒「獺祭」の話にもなりました。

10分間という限られた時間でしたが、江別の特産品をPRすることができました!

生産者の皆さんの熱意が伝わって、江別のポテンシャルの高さを感じました。これから更に江別が盛り上がっていくこと間違いなし!な気がします^^

最後に、

普段なかなか見ることのできない国会議事堂の中を見学させてもらいました!

テレビの報道等でよく見かける光景が目の前に広がっていました。

いろいろ勉強になり、貴重な経験となった表敬訪問でした!ありがとうございました!

この記事を書いた人

てぃーえむ
てぃーえむ
:江別に戻ってきて地域おこし協力隊として活動してます!自然、音楽、食べること、ビール、スノーボード、温泉などなど大好きです。よろしくお願いします!