江別市内の情報を中心に江別や北海道に関わるみんなの情報を発信しています

第19回江別市都市景観賞が決定!特別部門の「いこいのひろば」【江別市野幌代々木町】

特別部門に入賞された「いこいのひろば」は、医療法人社団片山内科胃腸科医院の敷地にあり、平成11年より活動されています。

江別市ホームページより第19回江別市都市景観賞について


江別市都市景観賞とは?

江別市の美しい都市景観を創り出している建物や美しい都市景観の向上・維持に努めている活動などを市民の皆さんから推薦していただき、地域のシンボル的な建物、デザインや色彩的に優れた建物や商店の装飾、モニュメント、庭園などのほか、地域の花いっぱい運動など、特に景観の向上に貢献しているものを表彰する制度です。

昭和62年から行われ、令和元年で第19回を迎えます。(現在は3年ごとに実施しています。)
今までに、建物や造形物などを対象とした建造物部門として30件、活動などを対象とした特別部門として25件の合計55件、都市景観奨励賞としては2件が受賞しています。


いこいのひろば

片山内科胃腸科医院の敷地すぐ横にあり、見学は自由にできます。散歩コースにもぜひおすすめです。
いこいのひろばの様子を写真で紹介したいと思います。

 

 

アクセス

住所:江別市野幌代々木町15-26

この記事を書いた人

Haruru
Haruru
現在は江別在住で江別市内に勤務。
過去は障がい者施設援助員、病院で助手勤務経験あり。
温泉ソムリエマスター(★)、温泉観光実践士、野菜ソムリエ、笑いヨガリーダー、書道師範、社会福祉(専門は発達障がい)、秘書検定、日商簿記などの資格も持っています。
趣味は、旅行、語学(英語、パトワ語、中国語、ベトナム語を勉強中)、国際交流、歴史、ズンバ、テニス、テトリスのゲームです。