江別市内の情報を中心に江別や北海道に関わるみんなの情報を発信しています

商店街の賑わいの小道にあるケーキと洋菓子のお店「パティスリーリュエル」のおすすめ&とっておき情報【江別市大麻銀座商店街】

新規出店が続き、大麻地区に活気を与える大麻銀座商店街に2019年7月オープンした「Patissrie Ruelle (パティスリーリュエル)」。 喫茶と焼き菓子の店よるのにじ【江別市 大麻銀座商店街】を改修し、装い新たに華やかになったリュエルは、まちの人にとって、美味しいや嬉しいを提供するハッピースポットです。

Patisserie Ruelle(パティスリーリュエル)

 

Ruelleの「リュエル」とは、フランス語で「小道・路地」という意味。ちょうど大麻銀座商店街の真ん中あたり、外に抜ける小道の路地のような場所にあります。東京の有名店からも力を借りてケーキをプロデュースしている他にも、店内の設計も広告もプロにも携わってもらいました。働き手には、障がいのある方、地元の主婦や子育てママ、学生や団塊世代など、多様なみなさんで

「商店街に賑わいを作りたい」「まちに幸せに満ちた笑顔が溢れるように」とありったけの想いを込めて、ケーキとお菓子とあたたかな気持ちを届けてくれています。

店内はクリスマスのムードで飾り付けられ、とても華やかでワクワクします。

ケースには美味しそうなケーキがずらりと並びます。オープンした夏の頃には色鮮やかなゼリーが印象的で、詰め合わせてプレゼントにすると喜ばれていたので、店員さんに聞いてみると「季節によって品物が変わります。今の時期のおすすめは・・」

「秋〜冬は、生キャラメルと生チョコレートの販売があります」と教えてくれました。季節限定の商品があったり、 季節の旬のフルーツを使ったり、ケーキで季節もお届けしてくれているんですね。

クッキーやマドレーヌは定番の美味しさですよね!! 手軽なプレゼントにもいつも重宝しています。

 

 

リュエルのクリスマスケーキ

さて、この日はクリスマスケーキの予約に行ってきました。リュエルのクリスマスケーキは3種類。

 


①生クリーム
5号(約15㎝)3,600円+税
6号(約18㎝)4,100円+税

シンプルな生クリームケーキは、シンプルだからこそ、クリームの程よい甘みとベリーの酸味のマッチングが引き立ちます。ケーキの中にもイチゴが使われている贅沢で本物の美味しさです。

 


②デリスショコラ
6号(約18㎝)4,300円+税

濃厚なチョコレートの美味しさがギュ〜っと詰まったデリスショコラ。我が家の男子には人気NO1です。

 


③チーズケーキ
6号(約18㎝)4,500円+税

美味しくて、いくらでも食べられちゃうチーズケーキ♡ 土台のくるみが香ばしさと旨味になり、大人好みの上品チーズケーキです。

迷いに迷いましたが、 今年はデリスショコラに決まり!クリスマスが楽しみ!! 12月15日まで予約受付中です。

 

毎月6日は お得な『ロールの日』

リュエルでは、毎月6日に『ロールの日』を開催しています。

『ロールの日』は、通常1本1500円(税別)のロールケーキを1000円(税別)にて、数量限定で販売しています。

ロールケーキは、月によって種類が変わリます。

こちらは以前に購入したマンゴーのロールケーキとコヒークリームのロールケーキ。スポンジはふわふわ。クリームはたっぷり♪ いろいろな味わいを試してみたくなります。

リュエルには、イートインスペースはないので家に持ち帰り、紅茶やコーヒーといただくのですが、

大麻銀座商店街のわたなべストアに持ち込んでケーキを食べることができるそうです。

関連記事 わたなべストア

 地域の人が行き交う居場所「わたなべストア」ってどんな場所?【江別市大麻銀座商店街】

Patisserie Ruelle(パティスリーリュエル)場所・アクセス・地図

住所 江別市大麻東町13-35
電話 011-376-0644
営業時間 11:00~19:00
定休日 月曜日