酪農のまち、野菜のまち、ものづくりのまち、オンラインタウン江別市。江別市民ブロガーズは北海道江別市と江別市に関わる人々に役立つ情報を発信するブログサイトです。

名物看板 「豊幌は、見ているぞ。」が生まれた理由【江別市豊幌】

昔は考えられなかった「不審者」豊幌もご多分に洩れず、不審者情報が飛び交います。

そこで豊幌の町内会で対抗策として打ちたてた看板がこれです。「豊幌は、見ているぞ。」

2014-05-10 17.05.10

夜中に暴走族が12号線を行き交い、怪しげな車が徘徊するようになった現代

しかし、豊幌は不審者を許しません、という態度を表しました。

学校と町内が一体になって子供を守り地域を守る、住民で自主防犯組織も整備。最も近い朝日町の交番でも5km程度あり、通報から到着までタイムラグが生じる部分をカバーする「防犯」

夜帰宅時にこの看板を見ると、かなり迫力を感じますよ。

この記事を書いた人

まえ
まえ
平成10年10月に豊幌に移り住み16年、雪との闘いの結果体重10kg減。
毎年夏の「豊幌夏まつり」で焼鳥を焼く事を1年間の最大の楽しみにしている、アラフィフです。