酪農のまち、野菜のまち、ものづくりのまち、オンラインタウン江別市。江別市民ブロガーズは北海道江別市と江別市に関わる人々に役立つ情報を発信するブログサイトです。

外出自粛時は自宅で運動!GWは江別市独自のエクササイズ「Eリズム」を体験しない?【北海道江別市】

2020年2月頃からの新型コロナウイルス感染拡大のために、人混みを避けて自宅にいることが多くなっていますね。

自宅で運動不足を解消しようと思ったら・・・

実は、江別にはオリジナルのエクササイズ「Eリズム」ってのがあるんですねえ。

Youtube上に動画が掲載されていますので、この機会に覚えてみましょう。

“外出自粛”で運動不足発生中

画像出典/FineGraphicsさんによる写真ACからの写真

新型コロナウイルス感染が全道に広がったことで、2020年2月28日(金)に北海道知事が道民に対して外出自粛を呼び掛け、いまだ緊張感が高まっています。

外出自粛の目的は、狭い空間に多くの人が集まるような状況を作らないことで、感染拡大を防止しようというものですから、近所を散歩したりジョギングしたり、郊外にドライブに行くことなどは、ぜんぜん構わないはずですが、やっぱりどうしても自宅にいる時間が長くなっちゃいますね。

そのために、そろそろ運動不足が気になっている人も多いのではないでしょうか。

江別市独自に作られたエクササイズ「Eリズム」

さて、我がまち江別市には、楽しくリズムにのりながら手軽に有酸素運動ができる「Eリズム」という独自の体操があるのをご存知ですか?

かくいう筆者も、存在は知っていても実際に体を動かしてみたことが無いものですから、今回はじめて動画を見ています。

<Eリズム基本編>

広報誌なんかを見てみると、「Eリズム体験会」なんかが頻繁に開催されているのですね。

まあ、今回は、人が集まることが自粛されていますから、公開されているYoutubeの動画を見ながら、一緒に体を動かしてみましょう。

Youtubeでいつでもどこでも見れる

動画はYoutube上に掲載されています。今はテレビがインターネットに接続されている時代ですから、大画面に映し出せば、まるでダンススタジオ。NHKのEテレのテレビ体操は朝6時半頃と、ちょっと早い時間帯ですが、Youtubeならいつでも出来ますね。

そして、やはり“江別オリジナル”ってのがそそります。

この期間に多くの人が「Eリズム」を最後まで覚えると、このコロナ騒動が去ったころには、皆が公園で「Eリズム」で集う姿が見られるかも?

イスに座ったバージョンもある

お年寄りなどは“イスに座ったまま”バージョンもありますよ。

<Eリズム イス編>途中で立っても座っても良いとのこと。

音楽に合わせて体を動かせるので、楽しく運動できますね。椅子に座ったバージョンだと高齢の方でも大丈夫。

なんか、いい感じに体がほぐれて元気が出てきました!