酪農のまち、野菜のまち、ものづくりのまち、オンラインタウン江別市。江別市民ブロガーズは北海道江別市と江別市に関わる人々に役立つ情報を発信するブログサイトです。

速報【新キャラ誕生の瞬間か?】ツイッターに「野幌煉瓦」という名の2次元キャラ出現

江別に新しい二次元キャラクターが登場した模様です。これが果たして突発的なものなのか、それとも徐々に攻めてくるのか、その動向に要注目であります。

キャラクター戦国時代へ

江別のキャラクターというと、江別市非公認ゆるキャラの「えべチュン」が有名ですが、そのほかにもバーチャルユーチューバーの「レンガ塔男爵」とか、野幌公民館に飾ってある「屯田窯次郎」なんてのがあったりします。そのほかにも、実はいろいろあったりしますが、ここでは割愛させていただきます。

さて、この記事の本題は、「新キャラ出現か?」ということであります。

まずは、このツイートをご覧ください。2番目に表示される画像に注目です。

こ、これは、いったい・・・。「野幌煉瓦」ですと?

戦前戦後を通じて、発展した江別のれんが産業ですが、その中心地であった野幌の名を取って、実際「野幌煉瓦」という名で全国的に有名だったそうです。

その「野幌煉瓦」の名を、そのまま使って、色黒の男性の名前にしてしまうとは、なんて乱暴な(笑)。

しかも「道内最大のやきもの市でドミノ倒しされちゃう男」なんてセリフまで付けられています。

「えべつやきもの市」の会場が、これまでのJR江別駅前ではなく、野幌駅周辺への移転を画策しているという事情を知って「野幌煉瓦」と名付けたのでしょう。

うーむ、手ごわい。このツイートがあったのは2020年9月2日の深夜のこと。

今回は、速報としてお伝えしましたが、続報が入りましたら、改めてリポートさせていただきます。