みんなの江別情報ブログサイト

江別ピザ旨し!!水辺の休日

※最後の段落を改訂しています。

今回、ピザ作るのに忙しくて(´Д` )全く画像を撮ってないことに終わってから気付きましたよ Σ(・□・;)

だって、あーた!出来上がりを見てないんですもの! ((((;゚Д゚))))))) 既にカットされたものは食べましたよ。えぇ、頂きましたとも。焼いてくれてありがとう。切り分けてくれてありがとう。お気遣い、ありがとう。うううう、ピザ班長辛いw ピザ作りスペースに来てくれないと誰ともお喋りできないの〜(´Д` )手が汚れるから、画像も撮れないの〜(´Д` )

という訳で、画像無しですわw

みんなが船に乗ってる間、午前中は、仕舞っていた北海道ブックシェアリング本を再び出して、商品展開しました。元書店員冥利に尽きる。何となくカテゴリー分けされてるんだけど、誰か気付いたかね?w 適当に本棚に納めてるんじゃないのよ。面出ししたり売りたい本をさり気なくアピールしてるのよw

  
文庫だって、嘗て、大麻銀座商店街の江別港で展開されてた時に、さり気なくw商品整理した名残なんだわさw

  
右端にあるのは、私の投売り本。ちょこっとだけブックカバーも紛れています。しおりは、ご自由にお持ち帰りくださいなのです。本を運んできたSAZZABYのビジネスバッグも売っちゃいますw

品出ししてる間、隣の旧岡田邸ではコスプレイヤー達が撮影しとりました。何のコス?私にはサパーリわからんのです。スマン。(後で、三浦さんが聞いてきてくれたらしく、刀剣乱舞、略して刀ラブと言われるコスだったらしいです。ほぉ 〜( ̄▽ ̄)綺麗でしたよ〜)

北海道ブックシェアリング本に 『残穢』(小野不由美)があったから、映画化POP付けといた。それが売れたのか、帰りにはなかったわ。ピザ生地捏ねてる間に売れたんだろうか?ありがとうございます。売れた現場にも立ち会えない水辺書店店長兼ピザ班長(´Д` )営業部員は、堀さんだから、仕方なし。w

今回のピザは、ハルユタカを使い、地物の野菜をトッピングにしました。防災ステーションの直売所で買ってきてもらった。なので、下拵えも銀のしずくで。ピザソースははるちゃんケチャップのバジル入りと、味噌入りのよくばりソース。鎌田ママが持ってきてくれた生姜味噌は大人用。粉を捏ね捏ねして、野菜を切って。捏ね捏ねして、伸ばして、広げて、塗って、トッピング散らして、焼いてもらって。捏ね捏ねして、伸ばして、広げて、塗って、トッピング散らして、焼いてもらって。捏ね捏ねして、伸ばして、広げて、塗って、トッピング散らして、焼いてもらって。合間に食べて。捏ね捏ねして、伸ばして、広げて、塗って、トッピング散らして、焼いてもらって。捏ね捏ねして、伸ばして、広げて、塗って、トッピング散らして、焼いてもらって。エンドレス!!(´Д` )

焼き方の古溝さんも、裏でずっと焼いてたし、窯に来てくれないと、お喋り出来ないじゃん。遊びに来てくれた、三浦さんとか、札幌から来てくれた阿部さんという方など、火を囲んでお喋り出来ました。有難い。遅れて来た松浦さんも、焼き方を手伝ってくれました。出入り自由の持ち寄り制なので、ちょいちょい入れ替わり立ち代わり、ピザを食べて行く。ありがとうございます。

北海道ブックシェアリングの荒井さんも様子見がてら、来てくれて、ピザを食べて、林さんと今後の展開について、協力関係の打ち合わせをしたのかどうなのか?今日の店長は携われずwww(^_^;)ていうか、北海道ブックシェアリングに売上げを支払ってるのかな?堀さん。どういうシステムにしてるのか与り知らぬ今日の店長なにである。荒井さん達は、展開しなかった本を3箱ほど、引き上げて行かれました。ありがとうございます。

粗方、ピザを食べまくり、日も暮れた頃、着替えて帰路に着かんとするコスプレイヤー達を呼び止めて、ピザを馳走する堀さんwwwナンパか?! Σ(・□・;)

コスプレイヤー達が帰ってから、肉を焼いて、ずっと仲良く遊んでいた子供達もムシャムシャ食べる。お肉大好きね〜( ̄▽ ̄)私も焼き尽くして、漸く人心地着く。私の長い一日が終盤に向かいますよw 焼き尽くしたところで、タイミングを計ったように雨が降り始めたので、残った炭火は窯から地面に下ろして自然消火に。一斗缶の出番は次回以降に。お疲れ様でした〜(´Д` )

今回の反省点

頭割りにすれば、個人が負担する原価は僅かなものだけど、出入り自由だから、途中参加途中退場の人からは、頭割り出来なかったね。主催者だけで割るのは、持ち出しにもなるし、延べ人数が増えてくれば、負担感が増して行くと思われ。準備 〜 製作 〜 後片付けの負担を分かち合うためにも、少額でも参加費を最初にいただくのが良いと思う。300円とか500円とか。幾らか収益になったとしても、ゴミ処理費用もかかるし。そもそもピザ窯設置費用も償却しないとね。

  
それから、ピザ窯だが、火が近過ぎるから焦げるんじゃないかな?直火で炙るようにじゃなくて、耐火コンクリ板をもうちょっと高くして、遠赤外線でピザを焼くようにしたいのだが。肉焼く時も、火が近かったよね?

次回、ミズベリング江別は、

11/15(日)です。

次回ではありませんが、冬企画としてスープカレー対決をするようです。下拵えは家でしてきて、仕上げを銀のしずくで。はっ!!Σ(・□・;)ご飯どうする?炊飯器あったから、炊くか?じゃあ、お米を一人一合ね。イベント立ったら、早めに参加表明するのが良いよ。

この記事を書いた人

ManaminMAMAN
ManaminMAMAN
2014/12、埼玉からUターンして来たばかりです。
かの震災以降、暮らし難くなって来た関東から、4月から小学生のちびっ子を連れて、北の大地へ戻って来ました。母子家庭の二人きり暮らしを楽しく送れるよう、新参者で土地勘がないからこそ、大麻を、江別を、北海道を満喫する様子を書いていきたいです。
●Twitter:@mananb39451
●Facebook:Manami Sagawa
●note:mananb39451
●Wordpress:mananb39451
●instagram: mananb39451
●ブクログ:manamin-ft