江別市内の情報を中心に江別や北海道に関わるみんなの情報を発信しています

江別市野幌の桜の名所を歩いてみた2016

ガラス工芸館と桜

2016年の北海道・道央圏の桜はちょうどゴールデンウィーク中に見頃・満開を迎えました。

これは例年よりも早い開花とのことで、場所によってはGW前に満開になってた桜の木も見かけましたよ。

江別市内にはいくつか桜の名所スポットがありますが、今回は野幌地区の桜の名所スポットをちょっと歩いてみました。

GW連休中は天気が微妙だったのでいい写真が撮れなかったのですが、とりあえずは記録として…。

 

野幌開村緑地の桜

野幌開村緑地の桜
学問の神様をまつる錦山天満宮がある「江別市野幌代々木町」辺りは桜の名所スポットが多くあります。

こちらは野幌公民館の裏辺りにある「野幌開村緑地」の桜です。

緑地入口付近と、開村碑のある奥に桜が咲いていました。

 

野幌開村緑地の桜と碑
野幌開村緑地の奥、二つの碑が並んだまわりに咲くエゾヤマザクラ。

樹高が高いのが特徴です。

 

江別市保存樹木・エゾヤマザクラ
開村碑の左側に植えられているエゾヤマザクラは「江別市保存樹木」に指定されており、樹齢は推定100年!

野幌の発展の歴史とともに樹齢を重ねている桜と言えます。

 

野幌グリーンモールの桜

野幌グリーンモールの桜
野幌グリーンモールの遊歩道沿いにも桜が至る所に植えられています。

上の写真は江別第二中学校の裏手にある桜。

 

ガラス工芸館の桜

ガラス工芸館と桜
さらに北へ進んだところにある「ガラス工芸館」の横にも華やかなエゾヤマザクラが咲いていました。

 

錦山緑地の桜

錦山緑地の桜
錦山天満宮の横にある「錦山緑地」内の桜。

2番通り沿いにあるこのエゾヤマザクラは、キタコブシと隣り合っていてひじょうに美しい。

この写真を取る時だけ青空がのぞきましたが、またすぐ曇ってしまいました。

 

石畳に落ちる桜の花びら
ゴールデンウィーク中は風の強い日が続き、桜の花びらはかなり落ちてしまったようです。

間もなく2016年の桜の見頃も終わりを告げます。

この記事を書いた人

赤レンガ
赤レンガ
2013年に江別市民になった新米道民。
生まれも育ちも東京でしたが都会の空気が合わず10年ほど前に北海道へ逃亡。以来、北海道と東京を行き来するフーテンの寅さんのような生活を送るも、ようやく腰を落ち着けて念願の北海道民に。
現在は育児とWeb製作に奮闘するアラフォーです。
基本引きこもり体質の出不精ですが、なるべく外に出て江別の素晴らしさを伝えるお手伝いができればと思います。
江別・野幌 情報ナビ