みんなの江別情報ブログサイト

江別やきもの市同時開催のINGRESSイベントで江別市出身の漫画家・木野陽さんのイラストカードをゲット

江別やきもの市2016
2016年7月9日(土)、10日(日)に江別市で開催された「えべつやきもの市」。

江別駅前の通りに300店舗以上の焼き物店が軒を連ね、二日間で数万人の人出で賑わう江別市最大級のお祭りイベントです。

 

当日の様子はコチラ→『江別やきもの市に行ってきました 2016年イベント当日の様子

 

やきもの市と同時開催イベント「INGRESS MISSION STREET 2016」

その焼き物市と同時開催されたのが、世界で人気のスマホゲーム「INGRESS(イングレス)」のイベント「江別ミッションストリート2016」。

やきもの市が開催される江別駅前のメインストリートを舞台に、INGRESSのゲームをプレイするイベントです。

↑こんな感じでたくさんに方がイングレスを楽しんだようです。

そんなわけで、私もやきもの市で焼き物を物色するかたわら、INGRESSのミッションを遂行すべく、駅前のメインストリートを端から端まで歩きました~。

 

江別ミッションストリートのメダルをゲット

イングレスミッション
ゲーム上でミッションをクリアしたら、えべチュンが描かれたメダルをゲットしました!

「えべつやきもの市」の解説も読めるというのも面白いですね。

 

ミッションクリアを江別イングレス部に報告してカードをゲット

やきもの市開催中にミッションをクリアし、江別駅前の「江別イングレス部」の方たちが集うブースに報告すると、カードが貰えるという仕組み。

早速、江別イングレス部のブースでクリアを報告すると、INGRESSのカードをプレゼントしてくださいました。

↓それがコチラのカード。
イングレスカード
とっても可愛らしい絵柄ですね!背景は野幌グリーンモールの噴水ではありませんか!

 

このイラストは、江別市出身の漫画家・イラストレーター・木野陽さん描き下ろしのオリジナルカード。

思い出に残る素敵なカードですね。ミッションも楽しかった!来年もやるのかな~?

 

ちなみに、江別市出身の漫画家・木野陽さんは「銀河鉄道の夜 [ 宮沢賢治 ]」などいろいろな漫画を書いているそうです。これを機会に読んでみま~す。

 

関連リンク

この記事を書いた人

赤レンガ
赤レンガ
2013年に江別市民になった新米道民。
生まれも育ちも東京でしたが都会の空気が合わず10年ほど前に北海道へ逃亡。以来、北海道と東京を行き来するフーテンの寅さんのような生活を送るも、ようやく腰を落ち着けて念願の北海道民に。
現在は育児とWeb製作に奮闘するアラフォーです。
基本引きこもり体質の出不精ですが、なるべく外に出て江別の素晴らしさを伝えるお手伝いができればと思います。
江別・野幌 情報ナビ