みんなの江別情報ブログサイト

大麻中町商店街でスープカレーと昭和風ラーメン【北海道江別市】

大麻中町商店街ってどこ?

大麻中町商店街にスープカレーが食べられる店があると聞きつけ、さっそく出かけました。
大麻中町商店街ってどこ?と思われる方のためにヒント写真。DSC_0675

この道営住宅に見覚え有りませんか?市役所大麻出張所より道路1本札幌寄り、道営住宅と2番通りに挟まれたゾーンなんです。

それでも分からないという方、2番通りを江別から札幌方面へ進み大麻交番を過ぎて間もなく左側に、ラーメンのノボリがあるのをご存知じゃないでしょうか。

DSC_0684
私は、2年くらい前から「お店はどこにあるのだろう?」と不思議に思っていました。
そこで、車を降りて探検開始!

DSC_0640
2番通からJR線側の裏側に回ります。ありました、ありました、この小路が商店街ですね。
今は電器屋さんといくつかの飲食店以外は、営業していない模様。時代の流れを感じますね。DSC_0646

このお店がノボリの主です。「かのん」という小さなお店。

 

スナックムードで地域の社交場

店内に入るとスナックのママ風の女性が「あら、写真撮ってたの?いらっしゃい♪インターネットでバンバン宣伝してねー」と超歓迎ムード。店内のインテリアもスナック風・・・というか、かつてはスナックだったのでしょう。しかし、壁ぶち抜きで厨房があり、夜は居酒屋営業している模様です。DSC_0648

スープカレーを注文すると、ランチタイムにはコーヒーサービスとのこと。心が和みますねー。
夜は居酒屋営業しているだけあって、メニューは豊富。カツ丼、マグロ丼、あぶりサーモン丼、居酒屋風一品料理あり、と目移りするほどです。

さて、スープカレーが運ばれてきました。大きな器にあふれんばかりのボリューム。そしてサラダと漬物とデザートが付いています。DSC_0654DSC_0665人参、ピーマン、ナスがゴロンゴロン。鳥モモ肉は骨ごと入っています。スープカレーになじみの無い方のために念のため・・・スープカレーは、スプーンですくったライスをスープに浸すようにして食べると食べやすいですよ。DSC_0663ルウカレーに比べて重たく感じないので、年配の方にもオススメ。こりゃあ、本格的な味。スープカレー専門店にも負けないクオリティです。

 

調子に乗ってラーメンも注文 やさしい和風ダシ

食欲が進んだところで、調子にのって正油ラーメンを追加注文~。

DSC_0668

おお!これは、超昭和風!!近年、ラーメン専門店では「昔風ラーメン」というメニューをたびたび目にしますが、こちらは、まるでタイムスリップしたかのような「昔のまんまのラーメン」です。

麺は、若干細め、今流行りの麺とは微妙に違います。DSC_0673

スープは、和風ダシでしょうか。ゴクゴクイケちゃいます。

来店していた他のお客さんは、近所のご常連さんが中心のようで、とてもアットホームな空間です。初対面の客同士が言葉を交わす光景は、昭和の良き時代を引き継いでいるようでした。DSC_0679「ごちそうさまでした~」と、大麻中町商店街に一礼。

■かのん
住所 江別市大麻中町1−36大麻中町商店街内
電話 011-386-5533
アクセスマップ・地図
(ジョイフルエーケー大麻店から800m 徒歩11分)