みんなの江別情報ブログサイト

大麻中央公園で一人で健康トレーニング【江別市大麻地区】

冬の足音がきこえはじめ、こたつで丸くなりたいと日々願っているはたです。

本日は江別市大麻地区にある大麻中央公園の、おもしろ遊具をご紹介します!

大麻中央公園

001
 
大麻駅から徒歩5分程度でつきます。
大麻中央公園は大麻東駅通りから3番通りまでの約800mわたる帯状の公園です。

実はこの池、大麻地区の開墾に大きく関わっているのですが、それはまた別の機会に・・・。

 

 

058

 

自然の沢地を利用し、樹林や池もそのまま残っており、野鳥なども観察できます。

鴨の親子や、リスが見られるときもあります。

自然に囲まれているので、四季を感じることができ、お子様と一緒にお散歩などにも適しています。

自然を感じながら走れるランニングコースに加えてもいいかも知れません。

 

公園で行えるセルフトレーニング

全長800mある大麻中央公園。

色々な広場や、遊具、少年野球場などもあります。

その中でも、ひときわ気になる存在を放っている遊具たちがこちらです。

 

056

 

一見、どんな遊び方をするのか通りかかる人たちを悩ませそうな遊具たち。

実践してみました。

 

背伸ベンチ

047

 

凝り固まった背中をいい感じに伸ばしてくれます。

いきなり、伸ばし切るのに勇気がいる方は、座りながらもできる優しいストレッチ器具です。

ベンチなのでもちろん座るだけでもOK。

 

ぶら下がり

050

 

全身が伸びて気持ちいいです。

ぶら下がるだけでも、腕に結構きます。

 

ジャンプタッチ

052

 

どこまで跳べるか、日々鍛錬あるのみです。

 

あん馬ベンチ

054

 

あまりの自分の体の重さに驚きを隠せません。

足を垂直にあげるには、こちらも日々鍛錬あるのみ。

ベンチなので、もちろん座るだけもOKです。

 

ジムに通うには、お金もかかりますし、スケジュールの調整も必要です。

しかし、この大麻中央公園では無料でしかも好きな時間にトレーニングできます。

運動不足を感じているならば、まずは大麻中央公園のセルフトレーニング遊具(?)を

一度試してみてはいかがでしょう?

 

大麻中央公園住所・アクセス・地図

住所:北海道江別市大麻中町34