みんなの江別情報ブログサイト

※先着20名 イングレスなどで有名な漫画家 木野陽(きの ひなた)さんのマンガの書き方体験教室開催!【江別市出身】

コミック版『銀河鉄道の夜』(学研刊)や、位置情報ゲーム、イングレス公式コミック『INGRESS ORIGINS』では野幌を舞台にイングレスが始まった頃の新鮮な雰囲気をマンガにするなど、幅広く活躍中の漫画家・木野陽さんが、地元江別でマンガの書き方体験教室を開催してくれるという情報をゲットしました!

漫画家 木野陽(きの ひなた)さん について

描きおろしイラストで市共催イベントに華

えべつやきもの市に併せて、位置情報などを利用したスマートフォン用ゲーム・イングレスのまち歩きイベント『イングレス江別ミッションストリート2016』の参加者に贈られたカードのイラストの、かわなか公園の噴水で遊ぶ子どもたちの姿を描いたイラストを描き下ろしてくれたのが、木野陽さんです。つくば市と実家のある江別市で活動をする木野さんは、『講談社アフタヌーン四季賞2010春』準入選などを機に商業誌での活動を始め、2015年8月には、初の著作児童書 『マンガジュニア名作シリーズ 銀河鉄道の夜』(学研)を出版するなど、活動の場を広げてます。

広報えべつが情報ソース!

 

s_img_20161207_082700

木野陽さんのマンガ描き方体験教室の情報元は、『広報えべつ』12月号です。

 

 

s_img_20161207_082759

『チャレンジ!冬休みの自由研究 子ども教室』冬休み・お正月の子供向けイベント情報を集めた、12ページ目です。

 

 

s_img_20161207_082828

木野陽さんのEBRI(エブリ)をモチーフにしたイラストと共に、教室の詳細が書かれています。

 

プロから学ぶマンガの書き方体験教室 日時 場所 料金など詳細

プロの漫画家による製作実演を見た後、画材を使ってマンガの書き方学びます。

講師 イラストレーター・漫画家 木野陽(きの ひなた)さん

日時 1月7日(土曜日) 13:00−15:00

対象 小学4−6年生

定員 先着20名

料金 1400円

申し込み方法 12月10日(土)9時30分より受付開始します。直接大麻公民館に来館し、料金を添えて申し込みください。

会場 大麻公民館

会場 住所

会場電話番号 011−387−3315

大麻公民館 住所 場所 地図

木野陽さんからマンガの書き方を教えてもらえるせっかくの機会です。

マンガを書くことに興味がある小学校4年生から6年生のお子さんがいる方は、ぜひお申し込みくださいね!

関連記事

江別やきもの市同時開催のINGRESSイベントで江別市出身の漫画家・木野陽さんのイラストカードをゲット

はじめての「えべつやきもの市」と「イングレス」

この記事を書いた人

mew
mew
江別市民ブロガーズ管理人。野幌育ち。江厚別町長。ハノイ江厚別町民会会長。江別イングレス部部長。映画レビューと北海道内の映画関連ニュースサイト『ホッカイドウ ムービー レビュー』代表。『えべつeye』に毎月新作映画コラムを連載中です!
関連記事