みんなの江別情報ブログサイト

江別市情報図書館『えべチュン読書ノート』☆「えべチュンしおり」の特典あり【江別市野幌末広町】

江別市民になってから、野幌にある江別市情報図書館や大麻の大麻分館(大麻公民館

内)によく本を借りに行きます。

先日、いつものように江別市情報図書館へ本を借りに行くと…こんな張り紙が!

img_3464

これはっ!!

本が好きで図書館をよく利用している人間として、そしてなにより【えべチュン】

がとっても大好きな人間としてはぜひともゲットしたい!ということで、受付の方

に早速聞いてみることに・・

 

『えべチュン読書ノート』とは…?

img_3201

張り紙にも書いてあるとおり、基本的には小・中・高校生の方を対象にお渡ししてい

るそうなのですが、大人にもお配りしているということで『えべチュン読書ノート』

を頂きました♪

『えべチュン読書ノート』は江別市情報図書館のほか、江別分館・大麻分館・豊

幌小学校・江別太小学校にも置いているそうです。

 

中身は…

img_3202

最初のページに、この『えべチュン読書ノート』の使い方が書かれています。

自分が読んだ本の名前や感想などを記録として残せるようになっていて、50冊の

本の情報を記入することができます。

 

特に私のように物忘れが激しいと、

「あれっ、あの面白かった本なんて名前だったっけ…?」

ということが頻繁に起きるので、

この『えべチュン読書ノート』があればとっても心強いです(*^_^*)

『えべチュン読書ノート』を大切に使うと「えべチュンしおり」がもらえちゃう!?

なんとこの『えべチュン読書ノート』を全部を書き終わると、「えべチュンのしお

り」がもらえるそうなのです☆

もちろん、「えべチュンのしおり」が欲しいからと言って本を借りまくる・・なん

て大人げないことはしません!(>_<)

自分の読みたい本や協力隊として読み聞かせに使う絵本を借りた際に少しずつ記入

していき、この『えべチュン読書ノート』を大切に使っていこうと思います♪

江別市内の図書館の利用について

img_3467

市内の図書館で本を借りる際に必要な【図書館利用者カード】を作る際の条件は、

江別市内に住んでいる方または通勤、通学している方ならどなたでも

作ることができるそうです!

本は1人20冊まで、2週間借りることができます。

 

ちなみに、江別市情報図書館(本館)で借りた本は市内の2つの分館

  • 江別分館(江別市3条5丁目11番地1 コミュニティセンター内)
  • 大麻分館(江別市大麻中町26番地7 大麻公民館内)

で返却することもできるので、とても便利ですね♪

最後に…

本が大好きな方はぜひ、この【えべチュン読書ノート】を利用して大切な本の

思い出を綴ってみませんか?

江別市情報図書館 地図・アクセス・住所

開館日:

■火曜日・土曜日 ~10時から19時まで(平成18年度から試行中)

■水曜日・木曜日 ~10時から21時まで

■金曜日・日曜日 ~10時から17時まで

休館日:

■毎週月曜日

■図書整理日(毎月第4金曜日)

■年末年始(12月29日~1月3日)

■特別図書整理期間(6月中の1週間)

TEL: 011-384-0202

住 所: 江別市野幌末広町7

H P: 江別市情報図書館
※市内の他の分館等の情報もこちらに載っています

 

この記事を書いた人

ぽん
ぽん
江別のゆったりとした雰囲気に惹かれ、江別市地域おこし協力隊として札幌からやって参りました「ぽん」です!
新米江別市民ですが、自分自身楽しみながら江別について勉強し、多くの方に江別の魅力をお伝えしていきたいと思います♪