酪農のまち、野菜のまち、ものづくりのまち、オンラインタウン江別市。江別市民ブロガーズは北海道江別市と江別市に関わる人々に役立つ情報を発信するブログサイトです。

「味処よこちゃん」_ご常連さんたちに愛される“酒場”という聖地【北海道江別市】

酒場という聖地へ 酒を求め、 肴を求めさまよう… 江別市民ブロガーの酒場放浪記。今回は、北海道開拓の歴史の中で重要な役割りを果たしてきた札幌の隣まち江別市のJR江別駅前に来ています。

20161222_01

江別駅前の酒場という聖地へ

午後7時から出席する会合まで少し時間があったので飲み屋さんを探しがてら、まちを散策してみました。

河本邦弘さんのナレーションが似合いそうな古いスナック街に、小さな居酒屋を見つけました。「味処よこちゃん」。今日は此処で景気付けと決め込みました。

場所は、雑誌などでもたびたび取り上げられる名店「やん衆 網場」の斜め向かい。え?こんなところに居酒屋あったっけ?と自分的には新発見だったのです。

20161222_04

お得な“お通し”はお好みで内容を選べる

ところで、BS-TBSの人気番組「吉田類の酒場放浪記」でナレーションを担当している声優の河本邦弘さんは、アニメ「きかんしゃトーマス」では、ダート、ロッキーやコナー、パスクストンなど雰囲気の異なる様々なキャラクターの声を担当していますね。そんなどうでもいい話を酒の肴にお店のママと軽く会話。

20161222_03

「お通しは、メニュー表から3品選んでね。それで500円。うちの料理はこれがメインだよ」というので、カスベの煮こごり、キュウリの漬物、椎茸のバター炒めを注文。お得なお値段ですね。

「うちは、全て手作りだから、そんなに材料費かかってないけど、お通しは安く出してるの。あとは、お酒を沢山注文してくれたら嬉しいな、と思ってね。」

なるほど、料理の赤字をお酒で補ってくれれば、との思いで、お得なお値段で提供されているのですね。

人気のバイキング企画

営業時間は17時~23時が基本らしいですが、客層は年配の方が中心なので早い時間に来て、午後8時頃にはお帰りになられる方が多いのだそう。

そんなご常連さんたちに人気なのが定期的に開かれる「バイキング」。バイキングといっても、10人入ればいっぱいになる小さな店内。入りきれない場合には、お客さんが回転するまで付近の飲み屋さんで時間調整してから再訪問する人もいるのだそう。

20161222_02

そんな地元に愛されている「味処よこちゃん」。もう30年もこの場所で営業しているのだとか。それでも、食べログとかネット上にはあまり情報がありません。

ご常連さんたちはあまり宣伝せずに自分たちが足しげく通うことで居心地の良さを守っているのですね。

住所・営業時間・アクセス

■味処よこちゃん
住所 北海道江別市5条5丁目
電話 011-384-0948
営業時間 17時~23時
定休日 不明

アクセスマップ・地図