みんなの江別情報ブログサイト

江別の二郎系ラーメン!ブタキングをやっつけろ!!【江別市大麻駅付近グルメ】

 

 

江別の次郎系ラーメンブタキング大麻R12店。

函館本線JR大麻駅南口の並びのビルにあります。

こちらのラーメンに挑戦してきました!

 

ラーメンブタキング大麻R12店注文方法・メニュー

 

店内に入ると入口すぐ右横に食券機があります。

食券機にて食券を購入し、席につきましょう。

 

 

ラーメン⇒チャーシューが1枚

豚ラーメン⇒チャーシューが3枚

W豚ラーメン⇒チャーシューが5枚

大ラーメン⇒大盛り

 

 

 

食券を購入し席についたら、店員の方に食券を渡します。

その際に「マシますか?」と聞かれます。

「ヤサイ」「ニンニク」「アブラ」「カラメ」が無料で増せます。

お水はセルフです。

 

 

「マシ(増し)」の目安です。

主な野菜はもやしです。

もやし1袋が大体250g程度なので、そこから自分に合った「マシ(増し)」をチョイスしましょう。

 

 

 

もし、仮にお腹がきつくなったとしても大丈夫です。

「エビオス錠」が助けてくれます。

 

ブタキング大麻R12店限定の醤油を実食

 

 

今回は、ブタキング大麻R12店の限定「醤油」のW豚ラーメンを注文。

「ヤサイ・カラメマシでお願いします。」

午後まだ予定があったので、ニンニク、アブラマシは今回は見送りました。

ブタキングのチャーシューは1枚1cmぐらいの厚切りなので、

「ラーメンも食べたい!でも肉も食べたい!!」という方にお勧めかも知れません。

 

 

ノーマルと比べるとその差は歴然ですね。

ここで、ようやくブタキングとの闘いのコングが鳴らされました。

 

 

 

麺は太麺です。もちもちとしていて食べごたえがあります。

スープは一見こってりですが、思ったよりはあっさり目なので、食べやすいです。

野菜もモヤシがメインなので、シャクシャクいけました。

 

 

結果、割とふつうに完食できました!

でも、念のためエビオス錠飲んでおきました。

 

店内の雰囲気

 

 

やはり学生の利用が多いのか、壁には大学のサークルなどのお知らせが多くありました。

ただ、はたが行ったときは色々な世代が多く、ファミリーもいました!

量も多いので、お子さんと分け合って食べているお母さんもいました。

男性はもちろん女性も安心して挑戦しに行ってください。

 

今回は「マシ」には勝利で終わりましたが、

まだ「マシマシ」がいます。

闘いにそなえてコンディションを整えているはたがお送りました。

 

定休日・営業時間・駐車場

定休日:心が折れた日(水曜日が多いらしい)

 

営業時間:11時~22時

 

駐車場:有り。店舗ビルの横に共有駐車場があります。

 

ブタキング大麻R12店場所アクセス地図

住所:北海道江別市大麻中町50

電話:011-387-5767