みんなの江別情報ブログサイト

ヌードルメーカーで江別をPR!江別産小麦でラーメンを作ってみた!

今回はちょっと違った視点で、江別の魅力を皆様にお伝えしますよ!

江別の小麦を使用して実際にラーメンを作っちゃおうと思います!!

製麺機(ヌードルメーカー)ゲット!

事の発端は、今年(2017年)のお正月。札幌の某家電量販店の福袋を買ったことから始まりました。

普段まったくと言っていいほど料理をしない私ですが、なぜかキッチン家電の福袋を購入。(恐らく新年特有のテンションのせいです笑)

そして、その中身のひとつにあったのです。

PHILIPS社から販売されているヌードルメーカー

これはもう江別小麦のラーメンを作れという神の啓示に違いない!

そう決意してから約3か月、いよいよ実行の時が来ました!

準備する

今回はラーメン2人前を作ります(食べるのは私1人です)

ヌードルメーカー1台

 

麦の里えべつ 強力粉江別産小麦100%

 

その他:冷水、温水、食塩、重曹

以上です。それでは早速作っていきましょう!

材料を入れる

上部の透明なフタを取り外して、材料を入れていきます。

 

麦の里えべつ 強力粉を投入!

 

フタを閉める!冷水や温水は製麺機を起動後、フタの隙間から投入します。

 

電源を入れて、右上にある開始ボタンを押します!いよいよ始まりますよ!

 

生地を練る

スイッチを入れると同時に回り始めました!

あ~、容量が大きすぎてこの感動を動画で皆様と共有できないのが悔しい!

 

少しわかりづらいですが、だんだんまとまってきました。

製麺する

そして、5分間の練り上げが終わりいよいよ製麺が始まります!

画面上部の白い円に注目していてください。もう既に何か出てきています。

 

・・・麺が、麺が出てきています!

あ~、容量が大きすぎてこの感動を動画で皆様と共有できないのが悔しい!(2回目)

 

モンブランかなーと思ったのは内緒です。

 

ここまでくると壮観ですね~!さながらナイアガラの滝・・・まではいかないですね。

茹でる

製麺後の姿。これで2人前(300g)です。

 

さっそく茹でていきましょう!ゆで時間は4分です。

 

たっぷりのお湯で茹でていきます。

ここまで順調に来ていたのですが、ここでひとつ問題が発生しました。

・・・スープがない!麺に気をとられすぎてスープの存在を完全に忘れていました。

これはもうあれしかない!

食べる

ということで、茹で上がりました。

・・・お気付きだと思いますが、つけ麺にシフトチェンジしました!

めんつゆの万能性恐るべし。

 

早速いただきます。

うん・・・なにこれ旨い!

麺の食感はもちもちながらもコシがしっかりある!

とても自分で作ったとは思えません!(作ったのはヌードルメーカー)

まとめ

ということで、いかがでしたしょうか?

ここで皆様に勘違いしてほしくないのですが、

当記事は、あくまでも江別小麦のPRであり、ヌードルメーカーの紹介ではありません!

ヌードルメーカーでテンションが上がったことは認めますが、それ以上に出来上がったラーメンの美味しさに感動しました。

次はうどんに挑戦しようと思いますので、その時はまたこのブログでお伝えしようと思います。

この記事を書いた人

ゴボ
ゴボ
地域おこし協力隊として8年ぶりに江別に帰還しました。
パンとラーメンとスラムダンクをこよなく愛するアラサーです。
江別のいろんな情報を発信していければと思います。