みんなの江別情報ブログサイト

江別のスイーツ店と芸術家のコラボ。ご当地キャラ「えべチュン」が美味しいスイーツに!

江別市新栄台で地産地消にこだわった無添加で安心安全なシフォンケーキを手づくり販売している
「Le Calme」さん。で・す・が、皆さんご存知でしたか?「Le Calme」さんでは、不定期ながら店舗やイベントで
アイシングクッキーの販売もしています。
そしてこの度新しく「えべチュン」のアイシングクッキーが仲間入りしました!

 

アイシングクッキーとは

アイシングとは粉砂糖に卵白を加え練ったもの。
出来上がりは真っ白なのですが、これに色々な色を付け、クッキーにまるで絵画のように絵を描いていきます。

色を付ける、と言っても素材と無添加にこだわるLe Calmeさん。

黄色い色はカボチャ、緑は抹茶、ピンクや青紫などは紫芋といった具合に、野菜を粉末にした“野菜パウダー”を
使用し着色しているので安心して食べられるのです。

もちろんクッキーも江別産小麦“きたほなみ”を100%使用。
さらに江別市角山で自家製無添加のエサで鶏を育てる佐藤養鶏さんの“さくらたまご”、北海道産バターと地場産素材にこだわっています。
焼きあがったクッキーは厚さ約5mm。柔らかくて甘さ控えめですが、アイシングでデコレーションされることで、美味しいそして見た目も可愛いアイシングクッキーが完成します。

 

えべチュンアイシングクッキー

今回Le Calmeさんが販売する新作はえべチュンのアイシングクッキー。

このクッキーの型を制作したのは、江別市大麻で創作活動をされている「金属工房ガルフ」の西山省一さん。

 

 

金属工房ガルフ工房

芸術作品からお店の看板や表札、モニュメントなど金属を使用し幅広く作品を手掛ける西山さんですがクッキー型の制作は初めてだったそうで、まさに世界で一つだけの型なのです。

クッキー型

 

まとめ

こうしてLe Calme さんと金属工房ガルフ西山さんによる“夢の江別コラボ”で生まれた
えべチュンアイシングクッキー。

どこで出会えるのかというと、今週末5月13日(土)江別防災ステーションで開催される「こいのぼりフェスティバル」で個数限定ながら販売されるそうです(河川防災ステーション内LeCalmeさん販売ブース)。

 

店舗では、他のアイシングクッキーも含めて当面不定期の販売になるそうです。
出会えた人は超ラッキーなレア商品。Le Calmeさんにお出かけの際はぜひチェックしてくださいね!

もちろんシフォンケーキもお忘れなく!

人気のプレーンシフォン

 

期間限定桜シフォンケーキ

 

「シフォンケーキの店Le Calme」住所・アクセス・地図

住  所:江別市新栄台45-12

TEL :011-385-7799

営業時間:10:30~18:30

定 休 日:毎週火曜・第2水曜

この記事を書いた人

Rin
Rin
江別市内をイベントや美味しい味覚を求めて彷徨うことが趣味で、特にスイーツには目がない。また江別の歴史的な話も大好きなので、これから幅広く江別の魅力を探っていきたいと思います。
関連記事