みんなの江別情報ブログサイト

「みんなおいでよ!2019江別世界市民の集い」レポート【江別市野幌町】

10月14日(月・祝)に、「みんなおいでよ!2019江別世界市民の集い」が野幌公民館にて開催されました。

年に一度の、江別に様々な国のゲストが来る大イベントです。今年も沢山の来場者があり、大盛況でした。ここ数年では、ベトナムや中国などの技能実習生も江別市内に住んでおり、このイベントにも関わったり、遊びに来られた方もいました。

ホール内では、ステージプログラムと飲食ブースがありました。

私も当日は会場スタッフだったため、ホールは僅かな時間のみ見ることができました。

 

【飲食ブース】

江別国際センター

北海道情報大学

札幌学院大学

江別市民国際交流協会(エシア)

ベトナム

技能実習生達も撮ることができました

韓国

私は、ベトナムのフォー、札幌学院大学のタピオカドリンク、メキシコのタコス、韓国の料理(料理名を聞き逃してしまいました)を頂きました。

【ロビー】

NPO法人えべつ協働ねっとわーく 出前環境学校

カボチャのジャコランタン作り

国際センタースタッフの手作り顔ハメ

ロビーも飾りやゲームが盛り沢山!

【ステージプログラム】

キッズヒップホップ&ジャズダンス

ズンバ体験会

これから江別がどんどん外国人も住みやすい街になっていくことを願っています。