みんなの江別情報ブログサイト

大麻第二緑地、歩道橋の帰還

エピソードⅤ・遊歩道の帰還

つい先日、わりと近い江別市内で…

エベツ元老院が動いた!

シツ(湿)の暗黒卿により一度は落ちた第二緑地の歩道橋。

共和市を護もるジェダイがついに復活させた!

 

 

復旧した第二緑地の橋です。

緑地内かかる二つのうち、ひとつが壊れてしまい、暫く通行止めでしたが…。

これで、東と西に分断されていた遊歩道が、ついに繋がった(^ω^)

いつの間に復旧していたのだろう?

昨年前半は、まだ落ちていたから、雪降る前に仕上げたのですね。ありがたい。小川の泥濘で靴を汚さず済み、快適にウォーキングできます。

 

 

第二緑地の魅力とは?

一番通りが終わりに近い、ルート12に至る直前に拓ける花壇が綺麗な公園。

なぜか日時計もあるここが、立派な石に名前を掘った第二緑地のメイン。

しかし一番通りを挟む向かいにも、第二緑地の看板がある。

この先はちょっとした別世界だ。

 

 

一歩足を踏み入れたら熊笹が茂り、周辺の住宅街も木々に遮られる。

 

 

昔の開拓から取り残されたような、沢が残る高低差ある地形を生かした遊歩道を行けば、よい運動になります。

 

 

隣接する打ちっぱなし練習場がなければ、ここが住宅街だとは思えぬロケーション。

そして緑地はさらに隣接する大麻新町公園と繋がっている。

飛び地の第一緑地まで含めると、かなりな規模のグリーンベルト地帯だ。

こんなワイルドな公園で、あまり人はお見受けしない。

 

野鳥の声や姿も見られる。時折キタキツネも現れる。

駐車場もあるから、気軽に訪れては、プチトレッキング気分を楽しんではいかがでしょうか。

 

江別第二緑地

北海道江別市大麻新町30

この記事を書いた人

donpapa
donpapa
江別に住んで20年。ハイボールと温泉があればご機嫌の怠惰な生き物が書いてます。
関連記事