みんなの江別情報ブログサイト

えべチュンクエストが面白い!江別でリアル謎解きゲーム!【江別市】

2018年6月22日(金)から開催している「えべチュンクエスト2018」

ここ数年は毎年夏から秋にかけて開催され、リピーターも多いこのイベント。

筆者も実際に体験してきましたので、簡単にご紹介します。

えべチュンクエストとは?

ある日突然「えべチュン」が記憶喪失になっちゃった!?

江別のおいしい食や歴史に触れて謎を解き、江別のキオクを取り戻そう!

えべチュンクエスト2018公式HPより

江別市内に設置された謎を解き、えべチュンの記憶を取り戻すのが目標のようです。

なんと、謎を解いたら抽選で江別の特産品も当たるそうですよ。

どうやって参加するの?

えべチュンクエスト2018に参加するには、まず受付に行くことから始まります。

受付場所は、江別アンテナショップGET’S(江別市東野幌町3-3 EBRI内)になります。

 

こちらで受付を済ませたら、さっそく謎解きに出発しましょう。

全部で4コース(徒歩初級・上級、ドライブ初級・上級)がありますが、今回はドライブ初級に臨みます。

 

ドライブ初級の問題設置場所

ドライブ初級は全5問で、問題設置場所も5か所です。

 

①酪農学園大学の中央館(文京台緑町582)

 

②アースドリーム角山農場(角山584)

 

③太田ファーム(角山189)

 

④アートスペース外輪船(2条1丁目)

 

⑤河川防災ステーション(大川通6)

 

以上の5か所です。

問題は入口のドアや掲示板に貼られているので実際に行けばすぐわかるようになっていますよ。

どんな問題かは実際に解いてみてのお楽しみ!

無事に謎を解き終わったら…

全ての謎を解き終わったら、もう一度受付場所である江別アンテナショップGET’Sへ戻りましょう。

応募用紙に答えを書いて、裏面には特産品が当たった際の送り先を書きます。

 

そして応募箱に入れます。

どうか特産品が当たりますように…

 

参加者へのうれしい特典

そして、えべチュンクエスト2018に参加する方はもれなく「周遊パスポート」がもらえます。

これがあると、市内の様々なお店でお得な特典を受けることができちゃいます。

特典が受けられるお店には目印ののぼりが立っているのですぐにわかりますよ。

ゲームを楽しみながら特典も受けられるなんてうれしいですね~

 

まとめ

皆さんいかがでしたか?

今回はドライブ編に臨みましたが、徒歩編なら頭の運動と体の運動が同時にできちゃいますよ。

問題が難しくても公式HPにはヒントも掲載されているので、ぜひチャレンジしてみてください!

 

えべチュンクエスト2018遊び方

【開催期間】

2018年6月22日(金)~9月24日(月)

【受付場所】

江別アンテナショップGET’S(江別市東野幌町3-3 EBRI内)

【参加費】 無料

【受付時間】 10:00~15:00

※ゴール最終時間は17:00まで

※1日で終わらなければ別の日にゴールしてもOK

【コース一覧】

・徒歩初級編(小学生以上)・・・移動距離約2.7km、所要時間約90分

・徒歩上級編(中学生以上)・・・移動距離約4.5km、所要時間約120分

・ドライブ初級編(小学生以上)・・・移動距離約31.7km、所要時間約100分

・ドライブ上級編(中学生以上)・・・移動距離約34.5km、所要時間約120分

【問い合わせ先】

江別市リアル謎解き事務局

TEL 011-214-0508(平日10:00~17:00)

えべチュンクエスト公式HP

この記事を書いた人

ゴボ
ゴボ
地域おこし協力隊として8年ぶりに江別に帰還しました。
パンとラーメンとスラムダンクをこよなく愛するアラサーです。
江別のいろんな情報を発信していければと思います。