酪農のまち、野菜のまち、ものづくりのまち、オンラインタウン江別市。江別市民ブロガーズは北海道江別市と江別市に関わる地域・事柄・人々の活動を発信するブログサイトです。

「江別→南幌温泉+ビール」夕鉄バスを使えば簡単に実現

 

「夕鉄バス」1本で手軽に行ける「なんぽろ温泉ハート&ハート」は、豊かな自然に周辺を囲まれ、まちなかのスーパー銭湯とは違った癒し効果に溢れています。

南幌町でも、江別市との境界線の近くですから、例えばJR江別駅付近からマイカーで向かったとして、わずか10分ほど。

でも、風呂上がりに頂く至福の極みであるキンキンに冷えたビールを我慢したりしていませんか?

ここはひとつ、公共交通機関を使って南幌温泉を利用する方法を考えてみましょう。

tomatosoupさんによる写真ACからの写真


夕鉄バスなら1本で南幌温泉に直行できる

夕鉄バスなら1本で南幌温泉に直行できる 【夕鉄バス攻略 #2】

江別市内から南幌温泉(「なんぽろ温泉ハート&ハート」)に行ける公共交通機関は、「夕鉄バス」です。 時刻表を確認すべく、野幌駅南口に向いました。

野幌駅南口のロータリーから、屋根のあるバス停から夕鉄バスに乗り降りすることができます。南幌方面へ行くバスの時刻表を確認してみましょう。

野幌駅南口から南幌方面のバス時刻を確認

行き先が「南幌東町」、「栗山駅前」、「新夕張駅」のどれかに乗ればいいはず。念のため、路線図は次のとおり。

野幌駅からバスで約30分で南幌温泉に到着

野幌駅南口から、夕鉄バスに乗り、いざ南幌温泉へ。およそ30分の行程です。

あっという間に郊外の風景となります。

バス停「南幌温泉前」に到着です。なんて快適なんでしょう。

なんぽろ温泉ハート&ハート

日帰り入浴が、大人650円(税込)、子ども300円(税込)、宿泊することもできます。

画像出典/なんぽろ温泉ハート&ハート

道内でも数少ない源泉かけ流しの湯なのだとか。ほかにも、道内でも珍しいラドン泉や酸素風呂があります。

画像出典/なんぽろ温泉ハート&ハート

レストランでは、名物のキャベツ丼のほか、なんぽろジンギスカンやびらとり和牛などを食べることができます。ああ、ビール飲みたい!

南幌温泉の周りは最高のリラックス空間

緑あふれる散策路

温泉施設の道路を挟んで向かいには、池や遊歩道があり、夕涼みに最適です。

パークゴルフ場

斜め向かいがパークゴルフ場という超嬉しい巡り合わせ。パークゴルフで汗を流した後の温泉は最高以外の何物でもありません。しかも、そのあとに、キンキンに冷えたビールが待っていると思ったら・・・。

嗚呼、この爽やかな夏空は、ビールのために存在しているのだと思わずにはいられません。なんと、日帰り入浴とパークゴルフの1日プレーがセットになったプランも販売されているとのこと→詳細はこちら
「PGJ倶楽部南幌コース」は、自然に囲まれた4コース36ホール→詳細はこちら

アイスクリーム工場

南幌温泉の駐車場から視界に入ってくるこの施設は、「アイスクリーム工場“アイスキャロル”」。ビールは風呂上りに飲むとして、まずはアイスクリームでもいただきましょう。

野菜直売所

「なんぽろ温泉ハート&ハート」のすぐ隣は、野菜直売所です。

帰りのバスの時刻表確認

帰りのバスを待つ停留所は施設のすぐ前。しかも、屋根付きの待合所が設置されています。

便数は、1時間に1本くらいしかないので、むしろ間違えずに確実に乗れます。

夕鉄バスの時刻表(詳細)

「野幌駅南口」以外の停留所からバスをご利用になる方のために、全体の時刻表を掲載します。

行きのバス時刻表

帰りのバス時刻表

ここまで情報がそろっていたら、楽な気持ちで行けそうですね。風呂上がりのビールが待ってますよ~♪

■なんぽろ温泉ハート&ハート
住所 北海道空知郡南幌町南9線西15番地
電話 011-378-1126
公式サイト

アクセスマップ・地図

【夕鉄バス攻略 #1】江別市から栗山町の小林酒造に路線バスで行くには?

夕鉄バス攻略ブログ #1 もご参考にどうぞ!

【関連記事】
【夕鉄バス攻略】江別市から栗山町の小林酒造に路線バスで行くには?/ 2020年6月8日