酪農のまち、野菜のまち、ものづくりのまち、オンラインタウン江別市。江別市民ブロガーズは北海道江別市と江別市に関わる人々に役立つ情報を発信するブログサイトです。

大麻東町のスープカレー店「モンキーマジック」【北海道江別市大麻】

スープカレーMONKEY MAGIC(モンキーマジック)地域密着型の美味しいスープカレー店 [江別市大麻東町]

江別市大麻東町15番地「大麻東町ニュープラザ商店街」の2番通り沿いに2015年2月にオープンしたスープカレー屋さん「モンキーマジック」に行きました。

05モンキーマジック外観02_small
以前は、ラーメン屋さんだった場所です。商店街の駐車場(27台)が使えるので自家用車での利用も安心です。
駐車場からは、30歩~50歩くらいでしょうか、わずか数十秒で到着。ワクワクしながらドアをあけると若い従業員の方2名が元気良く迎えてくれました。最初なので冒険せずに、「チキン野菜カレー(ライス普通盛り)」を注文。スープはオリジナルとトマトの2種類から選べます。私は、オリジナルスープを選択。

お子様メニューがうれしい

出来上がりを待っている間、再びメニュー表などを眺めていると、別刷りでラミネートされた「お子様カレー」を発見!スープカレー店では珍しいのではないでしょうか?「辛くないので小さなお子さんでも大丈夫ですよ。小上がりの席もありますから・・・」と教えてくれました。嬉しいですね~。

02モンキーマジック02_small
ほどなくして、注文の品が運ばれてきました。いやあ、イイ眺めですね~。ゴロゴロの野菜とカレーのスープ、そして器とのコントラスト。ゴッホやマティスなど歴史に残る名画家たちが、今の北海道に生きていたら、きっとモチーフの1つにするに違いありません。

お年寄りにもスープカレー

さて、スープのお味は、好き嫌いを選ばない馴染みやすい感じで誰でも美味しく食べられると思います。野菜たっぷりで、チキンもスプーンの先でホロホロと崩れ、ご飯が進みます。

かつては、若者のサブカルチャー的な匂いとともにブームとなり、今やすっかり北海道のソウルフードとなったスープカレー。でも、これまで江別市内ではなかなか長続きするお店がありませんでしたね。

そこで、提案!「メタボ中年こそスープカレーです」。スープがサラサラですから脂分が少ないですし、野菜がゴロゴロ入っているので栄養バランスも最高♪

高齢者が多い大麻地区ですが、おじいちゃん、おばあちゃんにも、ぜひ美味しいスープカレーを味わってほしいですねー。

ご馳走様でした。今度は子連れで訪問しまーす。[2015年(平成27年)3月]

新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間短縮、デリバリー可

※以下2020年5月5日 追筆
2020年、新型コロナウイルス感染拡大防止中は営業時間が短縮されています。また、テイクアウトもしていますから、メニューや注文方法はこれらのサイトを参照してください。

【テイクアウト可】スープカレーMONKEY MAGIC(モンキーマジック)[江別市大麻] えべつセカンドプロジェクト 
スープカレーMONKEY MAGIC(モンキーマジック)【江別市大麻東町】えべつテイクアウト&宅配ネット

モンキーマジック店内
※店内写真はお店の了解を得て撮影しました。(2015.03.29)

■モンキーマジック

住所 北海道江別市大麻東町15番地
電話  011-387-3222

アクセスマップ・地図

(ジョイフルエーケー大麻店から2km 車で7分)

facebookページ モンキーマジック